So-net無料ブログ作成
マスコミ ブログトップ

まれ・第91回7月13日ワン・ニャン対決 [マスコミ]

 

まれ

 

徹から見せられたブログ、『わんこのスイーツ工房』について南たちと一緒にブログを見るのですが、徹は最近人気のブログであると云うのですが、なんと其のブログでマシェリシュシュの悪口が書かれていると云うのですが、其の内容はシェフ大悟の口癖から書いてあるのです。

徹は、ブログを書いているのは,普通のOLさん見たいだというのですが ・・・・・・・・!

 

徹は、藍子たちにこのワンんこのブログのことを連絡するのですが、文はそれだけ有名になったということだ喜べとまれに言っておけ、藍子は気にするなというのです。

しかし、徹が藍子に電話したのはまれたちのことばかりではなく、今後のことについて『一緒に済んでも良いだろう、横浜に来ないか、藍子が能登に居たいという気持ちはわかるけれど、どうだろう考えておいてほしいというのです。

みのり達は藍子が横浜に行くのかと聞くのですが、藍子は、能登で暮らしたいと決めたし、輪島塗を続けたいしというのです、

一徹はITだから軌道に乗れば能登でもできると云うのですが、文は『倒産して直ぐ帰って来るかもしれないし』と云うのでした。 

元治は『行ってやれば良い、徹は藍子と暮らしたくて頑張っているんだから』と、其れを聞いた藍子は其れは一緒に暮らした、一緒にご飯食べて、徹と一緒にコーヒを飲んで、一緒に散歩して、とはしゃぐのです。 

 



 

 

春達は、今日も一子のブログを見て、アパレルの仕事は忙しいと言って喜ぶのですが、春は浮かない顔を、そんなにアパレルの仕事は忙しいのか、今年の夏も帰ってこないし、もう何年も帰ってきていない、アパレルの仕事の具体的なことが何も書いていないと心配するのです。

其処へ洋一郎が、一子のことで話しに来たのですが、マキは洋一郎の話を遮り、春たちを自分たちの部屋へと送るのでした。

マキは洋一郎の頬を叩き、いきなり春たちに話してはダメだと、マキは一子を電話だ問い詰めて今の仕事を聞き出して知っていたのです。

マキは、電話もメールも調子の良いことばかり言うから、問い詰めたらやっと話したと、洋一郎は春に漁業組合の旅行で東京にった時のことをマキに話すのでした。 

一子のブログ嘘やったんだ、だから全部話さないというのですが、マキは女が必死に隠しているものをと、洋一郎は其れならマキが一子を能登に連れてきてほしいというのですが、マキはもう二度と東京へは戻らないと決めたというのです。

マキは用地楼に『あんたが何とかしてや得ればよい。惚れているのだろう一子を』と、云うのでした。

 



まれは、ワンコのブログを見ながらタルトケーキを作るのですが、其の味は悪くはない、このタルトケーキはありです。と・・・・・・!

しかし、ブログのワンコのスイーツ工房では、またマシェリシュシュへの攻撃が始まっていたのです。

ブログの内容を見た、弥生は営業妨害だと書き込もうとするのですが、まれは穏便にというと浅井から穏便にするためにコメントをニャンコにしてみてはどうかというのです。

まれは、『紹介されたケーキを作ってみましたがおいしかったです。、でも高い景気は肩書台ではないと思いますよニャン』というようにコメントし始めたのです。

まれは、いつものとおりに熱くなり、ついに「うちのシェフは・・・・・』と能登訛りで送信してしまったのですが、どうやらまれは、相手の術中にはまってしまったようです。

 

中国で『暗黒の金曜日』、人権派弁護士一斉連行へ

 

 

わんこにマシェリシュシュの人間であることがバレ、ワンコから新たな提案が来たのですが、其れを見た徹は『ちょっと調べてみた、人気の上がり方が普通ではない、バックにプロが付いている』というのです。

何処かの店がマシェリシュシュを潰そうとしているのでは、其の挑発にまんまと乗ってしまったのではというのです。

 

さ~今週はにゃんワン対決ですね、一徹はワンにゃん対決と言ってましたが、天中殺では猫がいつも泣いていますから、私はにゃんワン対決と敢えて呼ばせていただきます。 

エッ、そんなのどうでもよい、其れはそうですよね。でもこの先は明日にならないとわかりませんので、お楽しみにして下さいね(笑い) 

 

簡単1分間体操『ニークロス』で変形性膝関節症・老人性膝関節症の痛みから開放! 

 例えあなたがネットビジネス初心者だとしても、毎月25万円以上の金額を自動的に稼げるプログラムを開発したのですが興味はございませんか…。

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

まれ・第56回6月2日、お店の宣伝は徹におまかせ! [マスコミ]


まれ
 
 
まれは何とかマシェリシュシュで働かせてもらおうと、横浜に戻ってきたのですが、お店は赤字で火の車、閉店の危機に
 
そこに東京で働いる徹が、まれのいる輪子の店にやってきたのですが、徹は、大悟に経営のことなら相談にのるというのですが。
 
大悟は開口一番、金を貸せ、金を出して俺にケーキを作らせろというのです、一体どうなっているのでしょう?
 
 
徹は、家賃を半分出すから一緒に生活をしようというのです、まれは一旦は断るのですが、店員ではないので家賃が高くなってしまったので同居することに。
 
能登では、藍子と文が野菜を洗いながら、徹との中の事を藍子は土の人になりたい、此処に根を貼りたいというのでした。
 
其処に圭太が、漆器の漆塗りの修復品を受け取りに来たのですが、、藍子は圭太が輪島塗に興味をもったのか聞きたたいと
 
此の修理品は自分がやらせて貰える、輪島塗は修復すれば何年でも使えると熱く語るのでした。
 
 

釧路センチュリーキャッスルホテル(2015年1月31日より、リブランドしました)

釧路センチュリーキャッスルホテル(2015年1月31日より、リブランドしました)

  • 場所: 北海道釧路市大川町2-5(釧路駅より徒歩15分幣舞橋を渡ってすぐ左手)【マップコード149 226 328】
  • 特色: 釧路川幣舞橋のたもとに漂う幻の船をイメージした外観のシティホテル

 
 
 
 
横浜でまれは、アパートでケーキで使うメレンゲの練習を、其処へ徹が帰宅したのですが、晩御飯はマシュマロに
 
徹の働いている会社はホーム・ページを作る会社で、徹は其処で企画開発をしているのだと、そしてまれに他の店を探してみては、
 
どうかというのです。しかしまれは何とかしたいのです、其れならば徹はマスコミを利用したら、と、
 
グルメ雑誌に載れば「売上は10倍に成るかも知れない、というのです。 
 
 


山花温泉 リフレ

山花温泉 リフレ

  • 場所: 北海道釧路市山花14-131
  • 特色: 釧路空港から車で10分の緑あふれる山花公園の中にある温泉と薬膳料理が自慢の宿

 
 
まれや陶子たちは材料を1日分だけ、ツケで購入し、ケーキを作って欲しい、雑誌の取材を受けてほしいというのですが
 
大悟は作ろうとしません、しかし、美南やまれの『1発逆転、もうこれしかない』という押しに大悟は作ることになったのでした。
 
大悟は大のマスコミ嫌いだったのです。そのために一切喋らないからなと言い放つのでした。
 
 
大悟がケーキを作り始めまれは手伝うとするのですが、陶子から其れは叶わず、翌日に取材を受けることに
 
取材の方が来たのですが、陶子は伝統的なフランス菓子で日本の洋菓子との違いに徹底的に拘って作っていると、
 
しかし、取材の方は、マスコミ嫌いだと知ると、手のひらを返したようにケーキを口にもせずに悪口を言い出すのでした。
 
其れを聞いた大悟とまれは、洋菓子とフランス菓子のことも知らないでと怒り帰らせてしまったのでした。 
 
 
 
 
 
その後、まれは取材がダメなら、ホームページを作ってみてはどうかというのです。
 
陶子は其の案に大賛成、協力すると、美南は大悟の生い立ちや経歴を、浅井は写真を取ると皆で
 
協力することになったのですが、まれは皆に一つ聞きたいことが有ると切り出し、『マ・シェリ・シュシュ』って
 
どんな意味なのかお教えてほしいと、、皆は唖然とし、『今ごろ!』 ・・・・・・・・・・・・・・!
 
 
 
マ・シェリは、最愛な人とかお気に入りな人という意味ですよね。シュ・シュは可愛いですから、『私の愛するかわいい人』
 
でしょうね、あくまで多分ですよ、詳しいことは明日になれば判ることなんですけれど。 
 
 
 
 
 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
マスコミ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。