So-net無料ブログ作成

あさが来た・第11回10月9日 [病気]


あさが来た
 
 
 
 
あさが習字の練習をしていると、空いた障子の隙間から除いていた忠興は、我慢がならずに書き方を教えることにしたのです。
 
忠興は進次郎から手紙の返事が来たのかと聞くのですが、あさ『来ていない』と、あの汚い字では仕方が無いと納得をするのです。
 
あさに、『お前は前にばかりどんどん進んでいく質だけれど、ド~ンと腹据えて家守るのは大事な勤めだ、はつとあさ二人共、しっかりお家を守れ帰ってくるなよ』と諭すのでした。 
 
 
 
 
 
 
うめはふゆにあさにさせては成らないこと、注意ししなければ成らないことを教えているのですが、そこにあさとはつが現れ『何の話をしているの』と聞かれてしまったのです。
 
そこに母・りえも現れたのでうが、はつは、あさにうめを付き人として付くけてあげて欲しいと頼むのです。
 
はつは『気丈にしているけれど中身はまだまだ子供だから、お父さん、お母さんの代わりにうめが側にいたほうが良い。ふゆとは年が近いのでうまくやっていけると思う』と頼むのです。
 
りえは『今までめったに頼みごとをしないお前が云うのなら仕方が無い』と言ってはつの願いを許すのです。
 



 
 

きょうだいが別々の保育園に、福岡市250世帯が悲鳴を

 
 
婚礼まで3日と成ってしまった日を迎え、祖父忠正はあさがいなくなるのが寂しくてしょうがないのです。
 
この時代では一旦嫁ぐと実家に帰ることは殆ど無い時代ですから、よほどのことがない限り帰ってくることは出来ないのです。
 
お事の練習をするあさとはつ、嫁いでも二人で琴ができるように慣れれば良い同じ大阪なのだからと話す二人、そしてあさは、りえが読んでいる本を見て二人で駆け落ちしない、と話し、二人で手を握り、『会おう、きっと会える、辛いことがあったら助けあおうなわ沸かすことが出来けれどというあさ、きっと大丈夫あんたは大丈夫』と約束する二人なのです。
 
 


 
 
 
 
翌日に、加野屋の進次郎と父政吉が、婚礼の前の日に船に乗って早々にやって来たというのです。
 
忠興やあさを前にして、進次郎は顔をこわばらせていると政吉から『申し訳ないが、嫁入りの話見送らせてほしい』と頭を下げるのです。
 
忠興は『一体どういうことなのか』と聞くと、『長男の正太郎が亡くなった、労咳です。10日前にあかんようになった。婚礼の話は日延させてほしい』と頼むのです。
 
朝は沈痛な思いをしている進次郎の顔を見るのでした。 
 
 
 

一生で一番輝く結婚式・挙式に『ブライダルエステ』エルセーヌ

 

米・カリフォルニア大・下半身不随の男性脳波読み取り、自ら歩行に成功

仙台・いじめ自殺問題の虚偽報告で生徒や保護者に謝罪

 

 


タグ:病死 婚礼
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

あさが来た・第10回10月8日 [病気]


あさが来た
 
 
 
 
あさが進次郎に手紙を出して2ヶ月が過ぎましたが、未だ連絡は来ないのですが、ああさの心は進次郎に無いいているのでした。
 
大阪の進次郎は、亀介と一緒にゴミクズと云われる紙を寄せ集め文を読めるようにしているのです。
 
進次郎の母・よのが正太郎が病気になり泣きすぎて鼻紙が無くなり、近くにあった文を使ってかんだ所それが字がすごく汚い文であったとか、其れで怒ったよのがビリビリに破ってしまったのですが、誰からの文香内容を確認をしたいということで、亀介はジクソーパズルのような手紙を集めては並べているのです。
 
進次郎も手伝うのですが、段々と読めるようになってきた所、あさと書いてある所、そして進次郎様と書いてあるのに気付き、あさから自分に当てられたものであることを知るのでした。
 
 


 
 
弥生(3月)の季節に入り、今月晦日に大阪に嫁ぐことが決まり、発の付き人にはうめが、あさの付き人にはふゆが付くことが決まったのです。
 
嫁入り支度をする中、あさとはつは気持ちが追いつかないままでいるのですが、あさはこの気持のままお嫁入りするのが納得出来ないのです。
 
あさははつの事が気がかりだったのですが、はつは『今まで嫌だったことはない、お父さんとお母さんが選んでくれたこの道を大事に進む、其れが自分に出来ること』だと、そして『大丈夫。後悔なんてしない。おおきに』とあさに告げるのです。
 
 

原発事故対応は国の責任、安倍首相が明言

 
 
 
其れを聞いたあさは、庭に出て木に登ろうとするのをうめが止めるのですが『むしゃくしゃしてたまらん』とうめは『其れなら久しぶりに』と言って最後の相撲だと言って取るのです。
 
相撲を取りながらあさは『何で、何で』と泣きながら取り組み投げられるのですが『お姉ちゃんをよろしく』と言って更に大泣きをするのでした。
 
大阪では、一人酒を酌み交わす惣兵衛の所に進次郎が訪れるのです。
 
進次郎は『婚礼で忙しいのにここにいて良いのか』と聞くと『儂の結婚ではない、家の結婚や』返すのです。
 
惣兵衛もまた、進次郎に正太郎のことが噂になっていると『アニさんでも惣兵衛さんは義理の兄になるさかい』と『義理にの兄の様子を見に来たのか。あのおせっかいのじゃじゃ馬の差金では』と、しかし進次郎は『あのお母ちゃんのふんどし占めてもらっていると噂を聞いて気になった』と返すのです
 
 


 
 
 
惣兵衛は『そやけどな、みんな儂がお母ちゃんの言いなりになっていると思っているけれど、それは違う。儂はいつかあの母ちゃんこっそり殺したると思っている、あの女、入婿のお父ちゃんや儂のことこれっぽっち思っていない。男は店のための道具しかない思っていない、いつか折檻してやらなければならない。儂はおなごは嫌いだ、女はずるいし、煩わしくて意地汚い』と言って席を外すのですが、進次郎はそれを聞いて『此れはアカン』と言って呆れるのです。
 
加野屋に戻った進次郎はどのように踏みすればよいのか思案する所に、正太郎の具合が急に悪くなったと番頭が駆けつけてきたのです。
 
急いで正太郎のもとに駆けつけた進次郎、差し出された正太郎の手を握るのです。
 
 
惣兵衛の本性が見えてきましたね、しかしの正太郎の具合が急転しています、あさの婚礼はどうなってしまうのでしょうね 
 
 
 
 
人気の温泉宿を口コミで選んで最安値で予約!

 
 

偽造診断書で、長期休暇。懲戒免職50歳元市役所職員を提訴に

 

タグ:相撲
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

まれ・第130回8月27日、歩実が病気に、ママが悪い? [病気]


まれ
 
 
 
 
 
まれと圭太の子、匠と歩実が生まれて2ヶ月が立ち、未だ子育てに追われるまれなのですが、圭太は一徹から、『今は一番大事だ、女というのは子供が生まれてからの旦那のしばらくの行動は一生忘れられない生き物だ、俺は徹志が夜中に一回泣いた時に眠いといっただけでずっと言われている、一生続くな』と 忠告を受けたのです。
 
圭太はまれから、子供が生まれて間のないときに組合の集まりで酒を飲み、酔った勢いでせっかく寝かしつけた子供を起こし、写真を散り、一人先に寝てしまっていたのです。
 
其の時に摂った写真の裏には、『反省して下さい』と書かれていたのです。
 
一徹は今からでも遅くはない子育てを手伝え、記憶の上塗りだと話ている時に、亜美から『馬鹿言ってないで子供が泣いている、まれさん手伝いなさい』と支持が出たのでした。
 
 
藍子から一徹の子育てへの協力を聞き、『みのりが其れならば仕事にも出れる』と話すと、『みのりは仕事をやめ暫くの間子育てに専念する』と藍子から聞かされたのです。
 
 
藍子は『まれも店やめろとは云わないけれど、3ヶ月は早い、産んでみてわかったと思うっけれど、どれだけ子育てが大変か』と、しかしまれは『せっかくお客さんが付いたのに長いこと休みたくはない、みんなに迷惑をかけないようにするから』と話し、ローンの返済を考えるのでした。
 
 

三井ガーデンホテル仙台

三井ガーデンホテル仙台

  • 場所: 宮城県仙台市青葉区本町2-4-6
  • 特色: 最上階に宿泊者専用大浴場をご用意(無料)♪全室に加湿機能付空気清浄機完備。

 
 
 
まれの所にお客さんが、それは最初に常連客になってくれたあの子連れの主婦だったのですが、『お願いが有る、ケーキ作ってもらえないか、実は家にチョット気のはる客が来るので、あのケーキ出したら喜んでもらえると思って』と、頼まれたのですが、子育てのために断ろうとすると圭太から、『身体がないのならケーキ作らせてもらえば、俺が協力するから大丈夫だ、お前のケーキのファン第1号だろう』というのでした。
 
 
まれは圭太から背中を押されたことも有り、ケーキを作ることにしたのですが、問題は圭太の子育てです、ミルクの作り方から教えるのですから不安そのものです。
 
急いで店に行き、久しぶりに厨房に入るまれは早速ケーキを作り始めるのです。
 
其の頃、悪戦奮闘している圭太なのですが、昼寝をしている時に、歩実の様子がおかしいことに気づくのでした。
 
 
 

リンゴ病、妊婦は要注意が必要

 
 
どうやら歩実に熱があるみたいなのです。圭太はまれに電話で『これから病院に連れて行く』との連絡を受け、急いで病院に駆けつけるのですが、そこで直美に怒鳴られてしまったのです。
 
『あんた達何をしてるの、子供をほったらかして何がケーキや今だけのことではない、そしてあんたは自分のことばっかし、母親やろ、なして子供最優先に出来ない、子供達はどこや』とまで云われてしまったのです。
 
まれは歩実のそばに、歩実は入院し大事には至らなかった為、無事退院することが出来たのですが、まれの様子がおかしいのです。
 
 
 

南三陸 ホテル観洋

南三陸 ホテル観洋

  • 場所: 宮城県本吉郡南三陸町志津川字黒崎99-17
  • 特色: 南三陸随一の海洋リゾートホテル。三陸海岸唯一の温泉露天風呂。海に映る日の出の美しさはなんと絶景な事。

 
 
 
圭太は『何遍も言うけれどお前のせいではない、俺のせいだ、俺が進めた』というのですが、まれは『うちはお母さんでいよう、怖かった、死んでしまうかと思った、ごめんね』と歩美に泣きながら謝るのでした。
 
家に戻ったまれに藍子は、『少し休めば寝ていないのだろう、少し横になれば』と、しかしまれは『母親失格やね、たった3ヶ月もまたれないとは、子供から目を離して、子供よりケーキを優先してしまって、うちは母親になる資格なかったのかもしれないと、それを聞いた藍子は『そんなふうに思うのならもう店やめれば、こんなに小さな命を預かる怖さ、チョットの失敗でなくしてしまう恐ろしさ、みんな経験している、そういう恐怖と戦っている、そういうことを全部考えて店をやろうと思ってしたのでは、其の程度の覚悟しか無いのなら、お母さんは絶対反対だ』と、話すのでした。 

子供はいつ熱が出るか解りません、私どもも最初に生まれた生後2ヶ月の娘が38度近くに熱が出たことが有りましたが、夜中に病院に連れて行きましたら『乳児は直ぐに熱が上がるけれどそんなに心配することはないです。それよりご両親がしっかりしないと、慌てなくても大丈夫だから昼にまた見せてください。』と云われたことが有りましたね。 
 
 
 
 

夏祭り・秋の盆踊りは騒音問題でここまで変わる

 
 

金縛りは心霊現象?、それは睡眠マヒかも!其れって、病気なの?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

マッサン3月25日、エリーの命のカウントダウン [病気]


マッサン
 
エリーはエマ達の居るところで倒れ、橋向の診療所で診てもらうことになりました。
 
エリーが昨年も倒れたことを、エマは知らなかったのです、マッサンは大丈夫だと口に出して言うのですが、
 
マッサンはエリーが診療所からもっどてくる時間だといい、余市川の辺りまで迎えいに行くとエリーは
 
悲哀歌を歌いながら川沿いを歩いているのをマッサンは見つけるのですが、エリーもそれに気付き手を振るのでした。
 
 
 
 
マッサンはエマとマイクに、もっと自分たちの将来のことを考えて欲しい、エマのことをどう思っているのだと
 
そんなエマ達を見て、エリーは大丈夫きっとやっていける、私はエマたちを応援している。というのでした。
 
そんなエリーに、マッサンは不安を感じるのですが、まだ其の不安の原因が解りません。 
 
しかし、其の不安を拭うことが出来ないでいるのでした。
 
 


 
 
 
マッサン達と、エマとマイクは雪の積もった工場に出て蒸留塔の前に、其処から第一回のウィスキーが生まれたことを話すのでした。
 
マイクは其の話を聞き、エマをモデルにして写真を撮り始めるのでした、、エマ達は其のうちに雪遊びを始めるのですが
 
其の姿を見て、若かった頃スコットランドにて」二人で、水遊びをしたことなどが思い出されるのでした。
 
 
 
 
エマ達が帰国した5日後、診療所の先生が、エリーにクッキーを持って寄ってくれたのです。
 
先生は、どうやらエリーの様子を見きてくれた様のなのですが、エリーは先生が来てくれたことを喜びます。
 
元気な様子を見て先生履ける音外に出たところに、其処へマッサンが来たのでした。
 
帰ろうとする先生に、マッサンは、エリーの様子を尋ねるのでした、エリーが最近思いつめいていることや、悲しい歌を歌っている
 
病気の症状を教えてほしいと、、そしてマッサンはどうやら先生に、エリーの命のカウントダウンを聞いたようなのです。 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

マッサン1月8日、アンポンタン、もぉ~! [病気]

マッサン

マッサンは、森野の家での酒宴の席にいました、酒宴の席で、森野は若いやん衆達にマッサンを紹介するのです

森野は、マッサンの持参しているウィスキー全部を買い取ると言ってくれました、そして其のウィスキーをやん衆に飲ませたのですが・・・・?

 

全員に不味いと言われてしまったのです、、森野の娘ハナまでも外に嘔吐しに出てしまいました

 

やはりウィスキーは、未だ受けいられていない見たいですね、そんなマッサンに森野はニシン漁をやらんかというのです

北海道は、敗者が復活できるところ、夢を勝ち取ることが出来る街だというのです

 

森野は会津から出てきた時の話を、マッサンにしますが興味は持てません

それでも森野は、マッサンニニシン漁をやらないかと再三進めるのです

 

爪水虫、あなたは大丈夫ですか? 

 

酒宴で飲みつぶれた朝、マッサンは厠に行き用を足している時に、外には霧が立ち込めていたのです

マッサンは、この霧がウィスキーを造る上での条件の一つであること、遂に見つけました!

 

厠から思わず外に走りだし、余市川へ入り水の味を確認したのです、そうですやっと見つけたのです

2つ目の条件、川の水の質です。マッサンは『ここだ・ここだ・見つけた~!』と大喜びです

 

森野の家に戻り、ハナに全体が見渡せる高いところに登りたいと案内を頼み、小高い山に登りました

余地川を挟んで、山があり、先には大麦の畑があり、そして小高い山並みが有る、そして最後の条件

 

泥炭です、ハナと一緒に小高い山並みを探索して、遂にマッサンは泥炭も見つけることができたのです

此れでウィスキーを造る条件全てが、この余市に有るということを確信できたのです

 

マッサンは急いで街に戻り、鴨居商店にウィスキーが売れたことの報告を電話でしたところ

母・早苗が倒れたことを初めて知ったのです、そしてエリーとエマが広島に行って看病をしていることを。

 

マッサンはすぐに広島の実家へ、電話をかけました。母の具合が心配です

電話は妹のスミレが受けたのですが、すぐにエリーと変わりました

 

『マッサン、今どこ?アンポンタン!もぉ~』、母・早苗はマッサンが帰るまで大丈夫なのでしょうか?  


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

マッサン 1月6日、母・早苗倒れる!マッサンは北海道に。 [病気]

マッサン

マッサンは、北海道で店の軒先を借りて、ウィスキーを売り始めました。 

ウィスキーの試飲をしてもらっても、ウィスキーの評判はよくりません!薬を飲んだほうがマシだ

とさえ言われてしまいました、マッサンは北海道の人たちは舌がダメだといいます

 

なんとかウィスキーを1本でも売りたいマッサン、此れでは一向に売れる気配がりません

其処へ妖し風貌の人影が、名前は森野熊虎というこの男は会津出身の者です

 

マッサンは何故かこの森野が気になり、ウィスキーを売り込みますが買ってはくれません

然し、森野は明日から余市に行くというのです、マッサンは此の森野について行くことにしたのです

 

 子育て支援制度が”15年4月から施行開始!

 

マッサン達は、翌日の朝早く出発するようですが、余市まで歩いて5時間掛るとのこと

電車で移動するのか、歩いて移動知るのかは解りませんが、果たしてどのようなところなのでしょう 

 



 

其の頃エリーとエマ達は、母・早苗の様態が気にかかり一路広島へ向かいました

広島では、姉と妹スミレが看病をしていましたが、様態が峠を越したというので一安心です

 

母・早苗は其れでも咳が取れていないために、エリーが咳止めの薬を作るのですが

母・早苗は『そんなものはいらん、私は飲まない』と言いはります

 

エリーとスミレたちは、早苗の性分から皆の前では飲まないだろうから全員が早苗の寝床から席を外したのです

案の定、早苗はエリーが造ったレモンの薬を『酸っぱい、まずいと言いながら飲んでくれたのです 

 

エリーやすみれ達は、早苗が飲んでくれていることを廊下で聞いていました

そんなエリー達に、エマはどうしてみんな廊下に居るのか不思議がるのです


タグ:ウィスキー
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

マッサン11月17日、広島に帰る [病気]

マッサン 

マッサンの家に、「チチキトク スグカエレ ハハ」の電報が届きました、此れは一大事です 

マッサンとエリーは、急いで広島竹原へ帰ったんですが、なにか様子が変なんです、此れは一体どうしたことなんでしょう

 



妹のすみれと姉の千加子は不思議がります、『何で帰って来たん』と、

誰も連絡はしていないということなんですが、其処でエリーはすみれに電報を見せたのです

 

何と、電報を打ったのは、母・早苗であるということがわかったんです

父・政志は腰をいためただけで、命に別樹はないということでしたね、とりあえずは安心です

 

私も田舎から出てきた時に、心細さと不慣れで何度帰ろうかと思ったか、そんな時に母から父の具合が悪いなどと書かれていた時、何度田舎へ帰ろうかと思ったことか、其れでも替えることはしなかったですが、2年目に『ソフ キトク』の時は、さすがに帰りましたね 

 

母・早苗から、まっさんが住吉酒造を辞めたことが皆に知られてしまいました、広島で出来た新米を住吉酒造に送ったところ、奥さんの礼状の中で亀山政春さんは、3ケ月前に辞めているのに 新米を送って頂きありがとうございます、と書いてあったというのです

 ノロウィルス対策していますか、冬場のノロウィルスは油断大敵です

そこで早苗は、新酒の仕込みもあるし、政志の腰も悪いことも重なり、マッサンを引き戻すために一芝居を打ったのでした

妹と姉は渡りに船で、マッサンに仕込みをお願いすることにしたのです、エリーは家事を手伝うことを願い出たのです

 

しかし母・早苗はいい顔をしません、其処でエリーに手伝うのではなくお手伝いとしてはたらくなる別に構わないと許可を出したのです 

エリーは早速すみれの仕事を手伝いなながら、台所仕事を始めたのですが、味噌汁に対しても早苗から味が薄いとこ事を言われてしまいました、また食事する場所はお手伝いだから別と言われてしまったのです

 



エリー、ちょっと悲しいですね!でもすみれや千加子がいますし、マッサンがいますから

頑張れるでしょう、マッサンは仕込みを頑張って下さいね


タグ:新酒 電報
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

マッサン11月8日、遂に家賃の期日が来ました [病気]

マッサン

エリーが風を引き寝込んでいますと、近所の方々ばかりではなく、

定食屋の大将から皆がエリーのために集まって、エリーの体にとって良い食事を作ってあげようと頑張ってくれています。

猪肉や野菜が集まっていますから、猪鍋で体を温めてもらおうと皆で作り始めたのです 

 



マッサンは何もすることは有りませんし、出来ません、右往左往しているマッサンは、

隣近所の義実から『情けは人のためならず』を実感するのでした 

 

皆の看護の御蔭と、マッサンの看病で、エリーは回復の見込みが出ました、ヨカッタですね!

しかし、家賃はまってくれてませんよ

 

其処へ広島からの手紙を良子さんが届けてくれました、妹のすみれからですが、

マッサンは広島の実家に住吉酒造を辞めたことを、連絡していなかったみたいですよ!

 

すみれからの手紙は、なんと英文で書かれていました、学校の先生になりたいすみれですが、

学校で習っている英語を試してみたくてエリーに手紙を送ってきたのです

 

エリーは、すみれに手紙を書く事考えますが、マッサンは良い顔をしません、

マッサンの頭のなかには、母と決別した時の事が思い出されていたのですから!

母との確執があるために、マッサンは良い顔をしないのです 

 AKB48や嵐の作曲家が、覚醒剤使用で逮捕された!

其処へ、家賃を集金に大家さんが来ました、家賃を払えないマッサン達は、

あと数日待ってくれと懇願しますが、もう待てないと言われてしまったのです

 

どうしても払えないなら、家主さんの所へ行って話してくれと言われてしまったのです

「エッ、家主さん」どういうこと、大家さんは管理を任されていただけで、実は家主がいたのです





マッサンとエリーは家主のところに出向きましたが、なんと大きな家主さんの家なんでしょう、財閥の家風ですよ。

これは、なんか波瀾万丈がまた待っているような予感がしますね

 


タグ:猪鍋
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

マッサン11月7日、エリーが倒れてしまった! [病気]

マッサン

マッサンは、昨日のお酒にお酒を飲み過ぎて、バタン・キュー状態でベッドで寝ています

 

隣に、風邪を引いた健太が苦しがって寝ているとも知らずに、

エリーはスコットランド風の風邪の直し方を近所の方々に教えます

 


HITACHI 電子コントロールカーペット 2畳タイプ HLU-2501 HLU2501

HITACHI 電子コントロールカーペット 2畳タイプ HLU-2501 HLU2501

  • 出版社/メーカー: 日立
  • メディア: ホーム&キッチン

レモンとはちみつにウィスキーを加えてお湯で薄めて飲ませば、

体温が上がり汗が出て体が元気なるというやり方です

 

日本で言えば、卵酒、焼き梅干しをお湯で溶いたもの、刻みネギに味噌を入れて

お湯で伸ばしたものみたいな感じでしょうか、ネギを喉に巻くというのも有りますね

 

様々な民間療法ですが、まずは体温を上げることで体のウィルスを死滅させることを目的としていますね、

はちみつやネギなどは殺菌効果があると言われていますから、喉の炎症を抑えるには良いそうです、

それにネギの匂いは睡眠効果もあるそうです

 

ネギをお尻に指すのは、ネギの成分を直接大腸から吸収させるためだそうですが、あまり効果はないそうです(笑い)

 

はちみつやレモンが無いために、マーマレードにウィスキーを入れてお湯で伸ばし、

健太に与えました、そして一晩健太の看病をエリーがしたのです

 

翌日、健太の体は元気になりましたね、良かったです

 たかが肩こり!其れって、もしかしたら狭心症かも?

マッサンは、そんなエリーに健太の面倒など見なくて良いといいますが、

キャサリンさんなどか「ら隣の義実だからいいの」と言われてしまいタジタジです

 

マッサンは居場所がなくなりましたから、定食屋へ仕事に出ました 

 

定食屋では、マッサンの仕事の賃金は、今までの付け払いで未だ無いと言われてしまったのです、

マッサンは怒りますが、それは仕方がないことです

 

約2ヶ月間も働いていないのに、ただ飲みは出来ませんからね、

だれでもお金がない時は飲まないことですよ!

 

其処へキャサリンがまっさんを呼びにきました、エリーが倒れたのです

健太の風邪が移ったみたいです、今度は隣の方々がエリーの看病をしてくれています

 


ホットテーブルマット 110cm幅 SB-TM110 ナチュラル

ホットテーブルマット 110cm幅 SB-TM110 ナチュラル

  • 出版社/メーカー: 椙山紡織
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品

健太のためにエリーがしたことを、同じようにエリに~にして挙げようとしているのですが、

其処への大家さんが、家賃の集金に来ました

 

そうなんです、家賃支払約束期日が今日だったんです、どうするマッサン!

お金の当てはあるのですか、貴方は働いていないのですから、

お金はありません、さて困ってしまったマッサン、明日にわかります  


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

花子とアン9月18日、吉平の具合が悪くなった [病気]

花子とアン

吉太郎の情緒がおかしいのではとと花子とかよと、ももの三人が醍醐から

尋常では無いと聞いて知ったのです

行き場を失ってしまった吉太郎のことは、ももが父吉平から聞いて心配していたのです

 

憲兵として今まで国のために頑張ってきた吉太郎、戦争で負けたことにより

自暴自棄に成っていたのです

 

多くの軍人が玉音放送の後に、皇居の前で自刃したという話を聞いたことが有ります

同じ軍人として憲兵であった吉太郎もそれ程までに追い詰められていたのですね! 

 危険ドラッグに新たな規制がかかる!

花子のもとに先の若い編集者訪れてきましたが、残念なことに「アン&・グリーンオブゲーブルズ」

の出版は見送られてしまいました

 

まだ時期尚早ということだそうですね出版社も社運をかけての翻訳物の出版ですからね

ルーシー・モード・モンゴメリーの名前がまだ日本で走られていなかったのが原因でした

新人のサッカの翻訳本が出せるほどまだ環境が整っていなかったのです

英治の口から、出版できる機会はまた出てくるからという言葉が印象的でした


マイクロソフト Surface Pro 128GB [Windowsタブレット・Office付き] 5NV-00001

マイクロソフト Surface Pro 128GB [Windowsタブレット・Office付き] 5NV-00001

  • 出版社/メーカー: マイクロソフト
  • メディア: エレクトロニクス

 朝市から吉平が倒れたとの電話が花岡家にありました

花子とかよともも三人で甲府へ帰郷したのです

吉平は心臓の具合が悪かったのですが、何とか持ちこたえているみたいですね

朝市から花子へ、吉平が何時また倒れてもおかしくなと言われてしまったのです

吉平は吉太郎の様子を花子たちから聞き出そうとしたのですが、花子たちは知りません

 

然し、ドラマとはよく出来ているものですね!

甲府の実家に吉太郎が突然戻ってきたのです

家族皆のもとに、何年ぶりかで全員が甲府で揃ったのです

でも吉太郎の様子が少し変でした。


タグ:帰郷
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。