So-net無料ブログ作成

花子とアン8月11日、僕は海に行きたいんだよ~ [海]

今日のNHK「花子とアン」面白かったですね

僕は海に行きたいたんだよ

とぐずる姿は、親にとっては大変なものです。

私どもも有りましたから、前の日から子どもと準備をして

アレもコレも遊ぼうなんて話して眠りにつかせ、

からげなどの準備をして親も眠りにつけば、当日は雨

朝からぐずって落ち着かせるのに一苦労でしたものです

さすがに其処は花子さん、そこで童話が出てくるなんて思いもしなかったですね

「雨になった雲の話」ただ聞かせるだけではなく考えさせる事をしっかりと教えていますよね 

あの絵も素晴らしかった、スケッチの絵は鈴木亮平さんが実際に書いたものなのかな?

童話によって歩がぐずり顔から急に聞かせて聞かせての顔に変わる瞬間がすっごくいいですね

見ているコチラまで引きこまれますから、このほのぼの感が朝ドラではないでしょうか

終わりのかよの店に行った「おっとう」と「おっかあ」の暖かく見つめる顔は涙が出てきそうでした

伊原剛志さんと室井滋さんの見つめる目が演技から、気持ちが伝わってくるようでした

毎回どこかで涙が出そうになっているのは私だけ・・・・

しかしそれらを打ち消してしまうショートコント

有働由美子と井ノ原快彦コンビ、今日もやってくれますね

毎回見ていますが、ほんとに息のあったコンビです

何が面白い、このオープニングの1分間

あさイチの枕が一番面白いのでは(笑い9

明日の「花子とアン」の展開が楽しみであり

あのコンビのショートコントが楽しみなNHK

よと身近な親しみのあるNHKに変わりましたね


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。