So-net無料ブログ作成

あさが来た・第3回9月30日 [子ども]


あさが来た
 
 
 
 
 
あさとはつは、父・忠興に連れられて大阪行くことになたのです。
 
初めて来た大阪、活気に湧く問屋を見てあさは『ビックリ・ポンや』とあまりに賑わいにあさは興味津々で町中を走るのです。
 
走る勢いで侍とぶつかってしまったのでした、侍の名は五代才助(後の五代友厚)と呼ばれる薩摩藩士なのです。
 
ビードロを吹いてるあさに、泥棒の嫌疑をかける五代なのですが、あさは逃げる回るのです。
 
 
 


 
 
追い詰められたあさは五代に捕まり、、袖の中に入っていたピストルを取り出すと『先を急いでいるおなごと話す隙はなか』と言って離れていってしまったのです。
 
あさは其の礼儀知らずに起こり、追いかけ奪われたピストルを奪い返そうとするのですが『死ぬぞ』と云われ、慌てて手放すあさなのでした。
 
『誠に世間知らずの娘が』というと『たしかにうちは世間様を知りません。其れでも勝手にぶつかってきて、勝手に追いかけてきて、人の体をペタペタ触ってそのまま逃げしまうなんて、其れが日本男児のすることなのですか』と捲くし立てるのです。
 
 

過激派・粛清か?男性監禁し屋上から転落させる

 
 
 
五代は『其れは申し訳ない、人に追われているそれに上海行きで気が急いていたのかもしれない』と言ってまた駈け出してしまったのです。
 
あさ達一行は、加野屋に向かうのですが、加野屋の家族たちはあさ達を遠くから眺め、そして迎え入れのです。
 
朝が紹介された時に加野屋の身内の方々は首を左右にふるのでした。
 
加野屋では進次郎を分家にするというので堅苦しくしなくても良いと、そして今新しい波が来ているようだというのです。
 
昔からの付き合い、果たさなければならない義理が有り、苦労しているというのです。
 
 
 


 
 
 
そこに進次郎が猫を抱えて戻ってきたのですが、顔を見るなり、あさチャンという進次郎、そしてお師匠さんの初会だと言って出かけてしまったのです。
 
あさは、あまりの行動に『なんてお人や、ビックリポンや』と驚くのでした。、 
 
 

ノロウィルス新型が急増、流行の兆しに

 
 

タグ:問屋
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

あさが来た・第2回9月29日


あさが来た
 
 
 
 
あさが生まれた時代は、当人同士ではなく親同士が結婚を決める時代、あさと進次郎の歳の差の離れていることは当時では珍しくなかったことだとか?
 
朝は父から毎日怒られているのですが、初めて有った許嫁の前でも怒らてしまったのですから恥ずかしいこと然りなのです。
 
噂通りの元気なお嬢ちゃんと云う、進次郎親子なのですが、父・忠興はあさを前にしてどう思ったかを心配するのです。
 
 
あさは、算盤を教えてほしい、久太郎が教わっていいる本も読んでみたいと云うのですが、忠興は久太郎の部屋にはいるのも勉強も必要はない
 
それでも何でどす。何でというあさに、おなごに大事なのは礼儀作法や、夫や家のものに喜ばせる芸事やと、言って叱るのです。
 
そこに祖父である忠正が、細かい説教ばかりしてもしょうがない、人間ごもっともばかりでは、ごもっともばかりのものばかりになってしまうと言ってあさを連れ出すのです。
 
 


 
 
 
あさは許しが出たことで、木登りを始めるのですが、其れを見て忠正も木の上に登るのです。
 
隠居して遊び三昧の忠正なのですが、こうして家に戻っては孫のあさと一緒に遊ぶことを、忠正は『あさは笑った顔が良い。今井の家も金がなくなってヒイーヒイー言っている』 というのですが、あさは『お家のためでも何でおなごはお中元とかお歳暮みたいに貰わなければならないの、何で、堪忍なお姉ちゃんみたいにそういんもんやと上手に思うことが出来ない」と考えを云うのです。
 
 
其れを聞いた忠正は『あさは偉い、人は大概長いものに巻かれる、其れが楽だからけれど何でだろ思い立ち止まる、何でやろと思う人間が世の中を変えていく、誰云われようと前を向いて進みなさい、其れが爺ちゃんの願いだ』と、あさに云うのでした。
 
 
 

神奈川・危険運転致死傷容疑で17歳の少年を逮捕

 
 
 
店の帳簿を計算しながら、あさと祖父が中が良いことを「変わりもん同士だから』と、そして7ねん前の朝を男の子として育ててみてはとの話を持ち出すのです。
 
京都市の商人と言われていた今井家にも危機が訪れているのです、明治なる15年前、それは返すことが出来な諸藩の財政難に陥り返すことがないお金を貸しているのでした。 
 
 
 
 


 
 
 
返って来ないお金を貸すことは勿体無い、こんな時代長くは続かないのでは、と思う忠興なのです。
 
それから1年後、忠興は危機を乗り超えるために大阪の両替屋を何軒か回ることにしたのです。
 
それで、一緒にはつと、あさを連れて行くことにしたのです。
 
新しい時代はもうすごそこまで来ているのですが、まだ11歳のあさなのです。 
 
 
 

再生医療・再生腎臓、ラットで排尿成功

昼寝をしない保育園が増えている。昼寝は必要か?

 

 
 

タグ:両替屋
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

あさが来た・9月28日あの人が許嫁? [結婚・出産]


あさが来た
 
 
 
今日はから朝ドラヒロインが『まれ』から、あさに変わりました。
 
まれは家族と愛がテーマで実在しない人物でしたが、あさは幕末から明治を生き抜いた実在した女性がモデルとなっています。
 
明治に、日本で初めての女子大学を築いた広岡朝子さんですが、小石川三井家の三女で炭鉱経営から大同生命の創設に加わり、日本女子大学を設立した人です。 
 
 


 
1901年(明治34年)東京・日の出女子台学校学長、白岡あさの物語が始まったのです。
 
時は1857年8安政4年から始まりました。
 
空をとぶ鳶を見て、背中に大きな凧を背負い木から飛び降りるあさなのですが、場所は京・今井家の次女ととして生まれたあさ、姉初がしっかりものなのですが、妹あさはおてんば生周りないのです。
 
あさは姉はつに、『何でどす、何で』と聞くのですが、そこへ父が現れあさを抱え上げ叩くのでした。
 
おしとやかな姉はつに対してあさはとんだ跳ねっ返りなのです。
 
男のことを追いかけたり、相撲とったりと男の子まさりけれども、生まれた時から許嫁が決まっているのです。
 
両替屋を営んでいるあさの家、何でどす娘をしたら叱られるのということを、そして長男久太郎もまた跡継ぎとして教育されているのです。
 
 
 

高橋メアリージュンさん、顔面マヒを告白!

 

 
 
久太郎のことが気になるあさ、勉強している部屋には算盤が、あさはそれをぱちぱちハンと言って喜ぶのですが父は怒るのでした。
 
其れには、あさの許嫁である白岡進次郎が来ているからで、其の進次郎の前でお尻を叩かれてしまったのでした。
 
あさは、お琴よりぱちぱちハンが好きだと云うんですが、進次郎はおいど(お尻)は大丈夫なのかと聞くのです。
 
恥ずかしいやらで怒るあさ、進次郎の初めての出会いは才覚なものとなってしまったようです。
 
 
 


 
 
 
あさの子供時代を鈴木梨央さんが頑張っているのですが、夫に成る白岡進次郎は玉木宏さん本人が出ていますから、ウワ~歳の差ありすぎッて感じが歪めませんね。
 
まだ初日が始まったばかり、これからが楽しみでありますので期待したいですね 
 
 

伊丹・ケーキに髪が這入っていた。詐欺容疑で無職の女(45)を逮捕を

 

産後に豹変する妻たち、夫はどうした良いのか?

 

タグ:両替屋
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

まれ・第156回9月26日最終回、私は夢が大好きです [愛]


まれ 
 
 
行方不明になっていた徹が、まれの結婚式であり、匠や歩美、まれ、そして徹の誕生日に姿を見せたのです。
 
藍子は、徹を見るなり泣きながら頬を叩き、胸を叩き、そして無事に帰って来た事を喜ぶのでした。
 
徹に圭太は、山口さんが会いたいと言っている、まれのコンクールに行った時に、会社の自己破産の担当者であった弁護士に会い山口さんのことを聞いた、徹は毎月金を振り込んでいたのです。
 
徹は少しずつだけれどと話すと、圭太は気持ちが伝わっているのでは徹は『会ってみる、そしてまれの事ありがとう』と頭を下がるのでした。
 
『家族は一緒に居るだけでいいんだ、まれにさっき云われた。そんなことが言えるようになったのは君がずっといてくれたからだ』と感謝するのです。
 
 
 
 


 
 
 
そこに子供たちが、初めて会う孫たち、喜ぶ子供たちを抱きかかえる姿を、影から文と元治が『徹・おかえり』と迎えるのでした。
 
高志はビデオでドラマの取材で行けないけれど、また能登で会おうと祝いのメッセージを送ってきたのです。 
 
 
そして、結婚式が始まったのです。
 
紋付袴姿の圭太、そしてウェデイングドレスのまれがみんなの前で歩実と匠の先導で入場してきたのです。
 
そしてウエデイングケーキが披露されると、そこには火が灯されたろうそくが有り、徹も含めてみんなで火を消すのでした。
 
 
 

川島なお美さん、抗がん剤・放射線療法拒否、最後まで女優として!

 
 
 
徹の帰りを喜ぶ慎一郎や真人達、そして圭太からの言葉が『結婚して9年、ここまでやってこれたのは皆さんのおかげです。まだまだ未熟者ですがこれからも家族で力を合わせて精一杯頑張ります』と述べるのです。
 
まれは、すこそ長くなるけれどと前置きをして『津村家は東京から後に夜逃げみたいにしてきました、親戚も知り合いもいない風の人でした、能登は大好きだけれど故郷は無いと思っていました。それでも此処で、能登で、沢山の人に出会いました。大事な言葉を聞きました。』
 
 
 


 
 
 
 
『お天道さんと風で地道にコツコツと作る元治さんの塩、自分の生きる場所は自分で作る。怖いけれど忘れない。漆は嘘をつく見えないからこそ騙してはダメだ。もう、お母さんを捨てなさい。誰か一人が好きになれば其れが始まりになる。何かを得たいなら何かを捨てろ。どんなパティシエになるのか決める時が来る。失敗オッパイ世界一』
 
『もしかして故郷というのは、場所ではなく此処で合われた大切な人なのかもしれない。私は子供の頃夢が大嫌いでした。其れでも思うようになりました、夢は特別なものではなく、明日美味い味噌汁を作って家族で飲みたいとか、今日より美味いケーキができたら良いな~とか、毎日の小さな嬉しいことが集まって、デッカイ夢になるのでは、おばあちゃんになってもずっと持っていたいと思います。私は夢が大好きです。』とみんなの前で告げるのでした。
 
最後に、皆でまれ空を歌うのでした。
 
 
家族とは、夢とは、故郷とは、皆が大事にしている心のなかに有るということなのです。 
 
 
 

セックスレス大国日本、すれ違う男女の思い!

 

仙台いじめ自殺・公園に設置された献花台無くなる

 
 
 

タグ:家族 故郷
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

まれ・第155回9月25日結婚式に徹が帰って来た [結婚・出産]


まれ
 
 
 
 
まれと圭太と結婚式で歩道工とまれ、そして徹の誕生日の日。2015年8月10日が遂にやって来たのです。
 
朝から結婚式の準備に追われる桶作家、まれが結婚式のケーキを作ることになっているのです。
 
まれは部屋の中に立っていると、文から何をしていると云われるのですが、まれは『今まで色々なことが有った、此処に転がり込んで
元治さんと文さんに迷惑ばっかり掛けて、何遍も何遍も助けてもらった。ありがとう』と『助けてあげるなんて出来るかい、どうしてなのか段々大事なってしまった、そして光になった。それだけや』と文は応えるのです。
 
まれは改めて『元治さん、文さん、大好きや、大好き』と涙を流しながら感謝するのでした。
 
 
 


 
 
其の頃、春美容室でも、一子のことが話題になっているのですが、一子が洋一郎に『チョットいいけ』と声を掛けるのです。
 
 
洋一郎は『気にしないで結婚していいよ』というのですが『一子は別に結婚する相手もいない。洋一郎のせいだ私の人生あんた以上に私の事考えている人がいない。一生口にしないと思っていた言葉を口にします。ごめん男としてすきになれない、それでも最高の仲間や、頼む酒幸せになってほしい』と肩を組むのでした。
 
まれが蹴っっ婚式のためのケーキ絵お作りにプチソルシェールに行って準備をしようとする矢先に、誰かが突然店にやって来たのです。
 
まれは其の入ってきた人を見て、唖然とするのでした・・・・・・・、そこには父・徹の姿があったのです。
 
 
 

川島なお美さん、抗がん剤・放射線療法拒、否最後まで女優として!

 
 
徹はまれの顔を見た途端に『元気』と『最初は其れかいね』と大きな声で起こるまれに『ごめんなんて言ってわからない』と、徹は応えるのです。
 
まれは『コンクールで見ているのだから元気なのは知っているだろ、どうして出てきてくれなかったの、シェフから聞いた、このケーキのこと』
 
徹は『俺も聞いた、気になるのなら責任をもって最後まで見つめろ、と言われた。お前のケーキ見たよ。すげーな、あんなケーキ作れるようになったんだ、すげーよやっぱり、お前はすごい、コンクールが終わった後また消えるつもりだった、お前のケーキ見て、お前の言葉聞いて、やっぱりお前の花嫁姿見たくてかえってきた』と云うのです。
 
『最初から出て行かなくてよかった迷惑かけてよかった、家族って何もしなくても居るだけで良いのだから』と言って徹に抱きつくのでした。
 
 
 
 


 
 
そこに一徹がケーキを取りに来たのですが、徹の顔を見ていきなり殴るのです。
 
一徹は『ごめん、あの時こうして止めなくて』と『お前強くなったね』と、そして徹に抱きつくのです。
 
桶作家に戻った三人、藍子が迎える先に徹の姿、藍子は見るなり、いきなり近づき頬に三発平手打ちをし、泣きながら通るの胸を叩くのでした。
 
やっと帰ってきた徹への思いは、それぞれが待ち望んでいたことであり、また複雑なのでした。 
 
 

タグ:結婚式
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

まれ・第154回9月24日まれたちの結婚式をやるぞ [結婚・出産]


まれ
 
 
 
 
世界パティシエコンテストで5位に入賞したまれ、悔しさは有る中で大悟との約束も、そして目標が見えてきたのです。
 
桶作家に戻ったまれと一徹達、其処には子供たちが作ったケーキが待っていたのです。
 
全員が集まった桶作家、子供たちが作ったケーキをみんなで頂くのです、そして子供たちにまがら『美味しさ優勝』と褒めるのでした。
 
匠から、『お母さんは負けたんけ』と言われたまれ『ごめんね、応援してくれたのに』と謝るのですが、文から『それでも悔いはないのだろう、そういう顔している』と言われ納得するまれなのです
 
みのりから、『結局お父さんは出てこなかったの』と聞かれたのですが、まれと圭太『派遣登録の住所はでたらめだった』、『其れでもまれの思いは届いていると思う』と考えるのでした。
 
 


 
 
 
 
突然、歩美から『おとさんとお母さんは』と、一徹たちの結婚式の時の写真を見せられるのです。
 
まれは『お母さんたちはやっていない。土地手て云われても』と困るまれなのですが、元治と文にはなにか考えが有るようなのです。
 
二人の顔がにこやかに真レたちを見ているのですから、其処に真人や慎一郎たちが打ち合わせに来たというのです。
 
真人達が持ってきた横断幕には、”祝・圭太と希ちゃん結婚式おめでとう”と書かれていたのです。 
 
元治から『今年の祭りはまれと圭太の結婚式だ、8月10日、会場は桶作家」だと云われ喜ぶ子供達、そして驚くまれ達の顔が有るのでした。
 
 
まれと圭太、そして子供たち4人で東京から引っ越してきて、皆で頑張ろうといった場所へ其処で食事をしな我愛羅『お母さんケーキ負けてしまったけれど、また頑張るから』と、子供達は『応援する。世界一』と、手を重ねあい誓うのでした。
 
 
 
 

妻が出産したら、妻への思いやり3箇条

 
 
 
塗師屋でまれは『結婚式挙げなくてよかった。子供たちと一緒に挙げられる』と『8月10日は歩実と匠とまれ、そして徹の誕生日だ』と云うのです。
 
『元治さんの気持ちやね、コンクールに出てよかった。いろんな事教えてもらった。お父さんのことも、当然だった。この道ずっと歩いてみたい。世界一の向こうに何が有るか見てみたい』とまれは新たな気持ちを話すのです。
 
しかし圭太の口から『俺も日本一の親方になる』との言葉が出ないので不満に思うまれ、『若気の至りならともかく30過ぎて日本一はちょっと』と躊躇すると、まれは圭太から始まった日本一が、と怒りだすのです。
 
そこで圭太は改めて『俺も日本一の親方の道を行く』と決意するのと、『一緒に歩いて行こう。ゆっくり、家族でゆっくり、歩いて行こう』というのでした。
 
 
プチ・ソルシェールでは明日からの営業ということで、コンテストの様子を取材していた一子の書いた記事が、評判良いと言って店に来ているのです。
 
其処に常連の客達が、やって来てくれたのです。「残炎やったね、少し心配した優勝したらどこかに行ってしまうのかなと思っていた』と言ってくれたのです。
 
 
 
 


 
 
 
一子は『愛されているね、まれの店は、昔まれの事風のモンと言ったことがあるよね、土のモンの気持ちは風の門には分からないと言って、それでも東京へ行って、一つ分かった。東京都は故郷から出てきた土のもんばかりだった』と、『私は土の人に憧れた、故郷という根っこ』と、まれは応えるのでした。
 
一子は『まれが風の人でよかった。能登に来てくれてよかった』と素直な気持ちを云うのでした。
 
 
一徹は、まれのホームページの書き込み欄をチェックしながら、まれと圭太の結婚式の事を掲載することで、徹が釣れるかなというのです。
 
圭太もまた、『あっち話しついたぞ』と、弁護士とのことを話すのでした。
 
藍子もまた、家族の写真を見ながら徹への日記を綴り、まれも自分たち結婚式のケーキを考えながら、自分の書いた小学校の夢嫌いの自分を見つめるのでした。
 
 
 
 

骨盤ダイエット&産後ダイエットの決定版!骨盤ウォーカーベルト


14万名の作家さんによる150万点以上の作品が集まる国内最大級のハンドメイドマーケット≪minne(ミンネ)≫

北斗晶・乳がんで右乳房全摘手術を決意

 

豪雨災害で多量のゴミが、不法投棄で深刻化


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

まれ・台153回9月23日父の買ってくれたバースデーケーキが私の原点なんです。 [夢]


まれ
 
 
 
 
まれの世界一への夢、世界パティシエコンクール予選が遂に始まり、其の戦いの最中に、この会場に徹がいることを知らされたのです。
 
其れを聞いたまれは、出来上がったケーキの他にまだ足りないものが有ると言って、改めて何かを作りは自前るのでした。
 
其れを見て慌てる一子は、時間が来たら失格になると伝えるのですが、まれは必死で何かを作り続けるのです。
 
会場の外でも、急にナナカを作り始めたまれの様子に沙耶や、浅井も気づき、『間に合わないのでは』と、其処に圭太が戻ってきたのですが・・・・・!
 
急に予定にないものを作っていることを知った圭太、みんなの心配を他所にまれは時間いっぱいでキッチンウィッチー魔女姫を作る終えたのでした。 
 
 
 


 
 
 
其の様子が能登の藍子にも、そして徹が会場に来ていることも、絶対に戻れないと言っていることも、『もしかしたら本当に合われないのかも、もう一生』と藍子は涙をながすのです。
 
子供たち3人は、顔にクリームをつけながら一生懸命ケーキを作っているのです。
 
まれは審査員に、ケーキの説明を『能登で出会ったものをそれぞれモチーフに、プチガトゥーは輪島塗を、焼き菓子は能登の塩、ピエスモンテは祭り切籠です、最後のアントルメは家族、家族の食材を使っている。魔女姫は父が勝ってくれたバースデーケーキに乗っていた人形で其のケーキが私の原点なのです。』 
 
そして遂に審査発表へ、期待が高まる中まれの名前は呼ばれず、1位に池畑大悟野菜が呼ばれたのです。
 
まれは審査で5位に選ばれていたのです。
 
 
 

アイドル・ブラックすぎる事務所の実態が!

 
 
表彰式の後に大悟『まさかがっかりしているのでは。上等だ、ビリになってもおかしくないメンツだぞ。食わせろお前の菓子だ、早く食わせろ。』
 
大悟はまれのケーキを全てを試食してから『まだまだだな、早く俺を引退させろ。』と笑顔を見せながら話すのとともに『俺様なケーキを食ってみろ。早く食え、感想を聞かせろ』と急かすのでした。
 
 
まれは『綺麗』と感動しながらひとくち食べるのですまれがおいしく食べる姿に喜ぶ大悟、其処になんとまれのお祖母ちゃんがいたのです。
 
まれのケーキを評価すおばあちゃん『点数が55点。腕を上げたじゃない』と、まれは点数が上がっったことを喜ぶのです。
 
 
 
 
 


 
 
 
『まれは『まだまだだけれど、どんなパティシエになるのかも決まっていなし』と話すと『もう決まっているのでは、自分が作りたいケーキ、食べてくれる人を喜ばせるケーキ』とそして昔悩んでいたことを、『このケーキ、誰を喜ばせたいと思ってっ作った、誰でもないでしょう、ただ自分を表現した、いいの其れで、食材を活かすことに全力を尽くこと、自分と誠実に向き合ってケーキを作ること、パティシエが出来ることは其処まで、後かかってくれる人がどう判断してくれるかだけ、険しい道だ』と云うのです。
 
まだまだこれからよと言ってまれを励ますのでした。
 
 
ものがたりてきにはここでゆうしょう!とおもったのですがちょっと違いましたね。(笑) 
 
 

肩こり、腰痛でお悩みの方★凸凹加工・低浮圧敷布団【雲の安らぎ】


東京書芸学園東京校/基礎から作品作りまで、書道の全てを学ぶ。資料請求、無料体験入学受付中

生活保護レベルの老人増加、高齢者の9割は同じ生活境遇になる可能性が!

姫路・歩道側溝に全裸の女性(27)遺体を発見!

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

まれ・第152回9月22日、まれのケーキは徹から始まっていた [夢]


まれ
 
 
 
まれの世界一への夢、世界パティシエコンテスト東京予選がついに始まることになったのです。
 
会場には陶子や大悟の姿も、『叩きのめしてやる』と大悟から言われたまれ、、陶子は『世界を目指しているトップパティシエが来ている、シェフだって必死よ、わざわざリスクを背負ううことないのに、そうやって世界に問い続ける。其れがシェフよ。意地見せなさい、女だって、子供がいたって、世界一のパティシエになれるって』と、まれに託すのでした。
 
コンテエスト会場に足を踏み入れたまれ、そこで陶子から言われたことを噛み締め、大悟から託されたナイフを見つめ心を決めるのです。
 
 
 


 
 
会場に徹が来ているのか探す一徹ですが姿を見つけることは出来ないままでいると、圭太は法律事務所へと足を運ぶのでした。
 
そして大悟がトイレに行くと、其のトイレの中に清掃員として働いている徹の姿を見つけたのでした。
 
 
遂に、世界一へのコンテストが始まったのです、順調にに課題を進めていくまれ、其の頃桶作家でも、匠と歩実が実りとともにまれへの応援ケーキだと言って、徹たちの結婚式の時に作ったケーキを作ろうとしているのです。
 
まれは焼き菓子も仕上がり、最後の行程経、時間は5時間を経過しました。
 
すると背後から大悟が声を掛けてきたのです。
 
 
 

痴漢冤罪リスクが増加、あなたは大丈夫?

 
 
『さっき親父がいたぞ。此処でまたやっている。此処が会場になると知って仕事を入れた。』周りでは何を話しているのかと気がかりで仕方がないのですが、『前を向け、減点されるぞ。能登には絶対に戻れないそうだ、終わったらすぐに探さないとまたいなくなるぞ。20年前以上の話しだが、8月のある日見せに来た客に娘のバースディケーキを作ってくれと頼まれた。勝手な注文ばかりで迷惑な男で、姉妹には妙な人形をケーキに載せろと言い出した。其れだ。。俺がつくたんだお前が子どもとのt機に親父が帰って来たケーキは』と言いながらキッチンウィッチーを見て話すのです。
 
まれは、其の店に行ったがシェフの店ではなかった、大悟は『お前の親父が来た次の年に前の妻が亡くなって店を畳んだそれから5年後に今の場所に店を出したんだ。全て親父から始まっていたんだな、お前の夢は』とはなすのでした。
 
 
 


 
 
 
ケーキ作りの動きが止まってしまったまれに、一子はたまらず駆け寄り、『審査員が見ている時間が無くなってしまう』と注意をするのです。
 
まれは、子供の時に家族で祝った二人分のバースデーを祝ったこと思い出しながら、全てのケーキを完成させるのでした。が其処からまたまれが何かを作り始めるのです。
 
一子は『何を作るの、時間がないのに』と、まれは『此れでは足りない』と言って、ケーキを作り始めるのでした。残り時間は10分! 
 

下取りと買い取り悩んだら⇒ガリバー【無料査定】


東京書芸学園東京校/基礎から作品作りまで、書道の全てを学ぶ。資料請求、無料体験入学受付中

水害救助・救助隊員が犬や猫まで一緒に救助で、賞賛か違反かで論争が!

 

小学1年生の暴力が増えている、其の理由とは?


タグ:世界一
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

まれ・第151回9月日、世界コンクール予選、なんと大悟も出場? [コンテスト]


まれ
 
 
 
プチ・ソルシェールから戻ったまれに圭太から、『まれお父さんから連絡があった』と告げられたのです。
 
まれは、ホームページの中の貝殻おじさんからのメッセージを、其処には『でっかい夢を叶えて、世界一を目指してください』と書き込まれていたのでした。
 
そして、大輔が来た理由を伝えることに。仕事先で徹を見たこと、其処で清掃員をしていたこと、話しかけたら仕事をやめていたこと、一徹が探しにったけれど見つけられなかったこと、そしてまれが世界一目指していることを知って連絡をしてくれたのでは、とまれに話すのです。
 
まれは、お父さんが生きていた、無事でいてくれた、安堵とともに父・徹への複雑な思いがこみ上げえてくるのです。
 
 
前は、みのりにも徹のことで迷惑を掛けたことを謝るのですが、自分自身でまだなにか許せないところが有ると云うのです。
 
貝殻おじさんとか、言わないで自分の名前をちゃんと書け、だとか色いろ有ると云うのです。
 
其処に藍子が、まれが小学生の時の作文などを持ってやってきたのです、其処には小さかった時の自分の夢嫌いの自分の姿が『人生は地道にコツコツです』と言っている自分がいたのです。
 
 
 


 
 
 
昔の夢嫌い、元はといえば原因は徹に、『腹立ってきた・どんどん腹立ってきた』と怒りがこみ上げるのですが、其の怒りへのパワーがいつでもまれの原動力だったのでした。 
 
真人達も、通るからのメッセージに気づき春美容室では、生きていたことを喜ぶのでした。
 
一徹は圭太の仕事場で、『だいぶ怒っていた』と話すと、『複雑なのは分かる、其れでもまれのケーキのテーマは家族だ、お父さんが応援していることは知っておいたほうが良い』、と一徹もまた「パティシエへのきっかけはお父さんのケーキだった、店出したのもお父さんがきっかけだった』と、『でかい、まれにはお父さんの存在は』圭太は話すのです。
 
一徹は『付いて行ってホームページで実況中継する、見つけたら連れて帰る』と、『まだ状況が変わっていなければ、お父さんは変えられないだろう、俺も行くコンクール』と、圭太には考えが有るようなのです。
 
そのようなことを何も知らないまれ、コンクール前日、子供の時から書き続けたお菓子ノートを見つめ、心を決めるのです。
 
 
 

中学教諭が15歳の少女に買春で自首!防大生を強制わいせつ容疑で逮捕!

 
 
 
桶作家で、まれのケーキコンクールへの走行会をしてくれたのでした。
 
そして、2015年8月2日・東京、遂に世界パティシエコンクールの日がやって来たのです。
 
圭太は徹のことで、法律事務所と連絡を取っている見たいですが、どうやら弁護士に相談をすることにしたみたいなのです。
 
まれの所に一子が来て、写真を撮り始めるのですが、テーブルの上には子供たちがくれたお守りが、其処には圭太が作ったペンダントが、一子は邪魔でダサいと言って外すのです。
 
 
 


 
 
 
其処に沙耶が、陶子達がやって来たと教えに来たのですが、キッチンテーブルには陶子と浅井の姿、そして遅れてパティシエ服に着替えた大悟が姿を見せたのです。
 
大悟はまれの顔を見て【叩きのめしてやる】と宣戦布告を、其れを聞いたまれは『ウソやろ』と絶句するのでした。
 
遂に、師弟対決が『下克上』始まったということです。
 
最終週ですから月曜日から飛ばしますね。目が離せない日々となりそうです。 
 
 

無駄な保険ではイザという時、あなたの家族を守ってくれません。節約と安心の保険のために保険マンモスの無料保険相談


\若々しい毎日に!/セサミン高含有黒ゴマ使用。小林製薬≪セサミンGOLD≫

 

 

『朝の光』は健康と体重管理に有効

 

危険ドラッグ輸入で、介護施設長を逮捕・起訴。ピアノ講師も輸入で逮捕

 

 


タグ:パティシエ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

まれ・第150回9月19日時間内にケーキが、そして徹から連絡が! [約束]


まれ
 
 
 
 
一徹は、父・徹を探しに埼玉まで行ってきたのですが、手がかりはなかったのです。
 
いつも一人でいた徹、安い定食屋で、いつも携帯を見ていたという徹のことを知ったのでした。
 
何も知らないまれは、ケーキのテーマは『夢』になったと、『自分の人生ケーキに込めてみたい、夢が能登で合わせてくれたもの4つ。輪島塗、夢も地道にコツコツと教えてくれた元治の塩、不退転と行って応援してくれた祭りの切籠、一緒に夢を折っている圭太と家族』ということがテーマになったのです。 
 
一徹はプチソルシエールのホームページを開き、其のコーナーの中では、まれ達や家族のことを紹介している。此処にまれがコンクールに出て、世界一目指していることを書けばお父さんも見るかもしれない。此処には誰でもコメントできるから乙さんからも連絡が出来る』と云うのです。
 
圭太は、8年前に徹が残していった企画書を持ってきてキーワードに使えないかと、元治はすぐに徹に見せてやれ、と、一徹を促すのです。
 
文は『はじめから其のつもりだった一徹は、さっきの魔女姫なんだらというコーナーは初めから徹へのメッセージだったのだろう』と、藍子も『きっとそうだと思う』、元治も『届くといい、徹に』と賛同するのです。
 
まれは、ひたすらコンクール用のルセットを考えているのです。輪島塗をイメージして作られるケーキの隠し味は漆の実。能登の風土と大悟のところで培った味覚を強みにより深い味を探求しているのです。
 
子どもとの時間を摂る中で、匠が切籠を模した粘土細工を作っているのです。今年は子供切籠を出すと掛けおっていると元治は言うのです。
 
家族や子どもと居ることが、まれの最大の強みなのでした。
 
 
 
 
 
 
 
ケーキの食材と構成が決まったまれは試作作りに、納得がいくまで試作作りに、それら全てを密着取材していく一子新しい発見があるまで、一ミリずつ1グラムずつ調整をしていくのです。
 
其の頃一徹は、父徹からの返事が来ているかチェックを、そして何度となく記事を追加してくのです。
 
ルセットが完成したら今度は時間との戦いに、4品を5時間版で完成させなければならないのですから、どこで切り詰め、製作工程を幾度と無く変更したり、構成の変更をしたり、何度も何度も通し練習をしていくのです。
 
 
 

子宮頸がんワクチン副作用、1割が健康回復せず。



 
 
 
一徹もまた、徹へのメッセージを幾度と無く更新し、圭太も返信があるまではまれに話すことはしないというのです。
 
まれは、4品の製作工程を見直しを繰り返し、時間の短縮を追い詰めていくのです。
 
其のころ藍子がアルバムを見ている姿を、文や元治は見つめているのです。
 
悪戦奮闘するまれ、一子は『休めば』と云うのですが『休んでいたら間に合わない』と身体を動かし続け、一徹もまた、更新を続けて、徹に問い続けるのです。 
 
 
 
 


 
 
 
まれのケーキへの集中力、ただそれを背後から見つめることしか出来ない市子や圭太、『すごいね、まれは』と一子は言うのです。
 
そして一徹が、遂に徹からの返信を見つけ、圭太に見せるのでした。
 
そして、まれも遂に5時間15分内で4品を作ることが、 一子は圭太に時間内で遂に出来たことを教えるのです。
 
ケーキができたことを喜ぶまれ、自宅に戻ると圭太が、『まれ、お父さんから連絡があった』と伝えられると、崩れ落ちてしまったのでした。
 
 
来週いっぱいで終わる『まれ』いよいよ大詰めですね。家族というテーマ血の繋がった家族、血が繫がっていなくも全家族、一緒に生活をしてなくても家族、いろいろな家族を表している『まれ』、来週で終わります。 
 
 
 

『オシャレな開運財布はありませんか?』という、女性の声で作りました


アウトレットと中古パソコンの「イオシス」

元CCB・覚せい剤取締法違反、田口智浩被告が涙で謝罪『非常に申し訳ない』

授業でのPC使用、成績向上に効果なし


タグ:世界一
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。